お探しの土地や魅力あふれる建売住宅などお気軽にご相談ください。

1つ前のページに戻る

2020.10.16 / スタッフブログ /

2020年度「都道府県魅力度ランキング」発表!その順位は?

こんにちは。

台風の脅威も過ぎ、いよいよと気候も変わりつつあります。

リバーサイド内の木々も力強い緑から、落ち着いた紅葉に変化してくる頃合いだと思います。

さて、先日10月14日に毎年恒例の「都道府県魅力度ランキング」の2020年版が発表されました。

このランキングは、47都道府県と国内1000の市区町村を対象に行い、認知度や魅力度、イメージなど全84項目からなる「地域ブランド調査2020」によるもので、今年で実施は15回目。

毎年その結果は各都道府県の注目度や発展度だけでなく、私たち一般市民の印象を大きく左右するものである為、一言に民間企業の勝手なランク付け、と言い切ることはできないでしょう。

では、今年の山梨県は何位だったのでしょうか?

気になる結果は…

27位

前回2019年での順位は23位、4位ほど順位を下げていますがほとんど横ばいの状態。

以前はキャンプ人気が熱を持っていたこともあり、認知度も高くなっていたのですが、感染症拡大によってレジャー施設の利用が減ったこともあって、

順位を上げていくことは厳しかったと思われます。

今回の調査期間は6~7月のちょうど感染症拡大の危機感が最も高かった時であり、密集地の都心や近県の場合その影響を強く受けたことでしょう。

 

それでも山梨県の魅力はまだまだ開発していく余地が多分にあると思います!

近頃では「Go to」キャンペーンによって国内の環境業も少しづつではありますが勢いを取り戻しつつあると。

これから年末に向けて、山梨の魅力をより知れるいい機会かもしれませんね。

 

 

月別
年別