甲府リバーサイドタウン

 

甲府リバーサイドタウンでは毎週末「現地見学会」を開催中!お探しの土地や魅力あふれる建売住宅などお気軽にご相談ください。

0120-4919-62 営業時間9:00〜18:00

お問い合わせ

ホーム » 建築現場レポート » 3月上旬の現場の様子

建築現場レポート

3月上旬の現場の様子


枠だけだった開口に、窓が設置されました。
窓は樹脂とアルミの複合、「ハイブリッド窓」を採用しています。
カラーは家具や内装を選ばない「シャイングレー」です。
このハイブリッド窓の性能は、スタッフブログにてご説明しています。

外壁の「防水シート」。
すぐれた防水性で構造材や断熱材を雨水から守るとともに、冷気の侵入を防ぎ断熱効果を高めてくれます。
また、ただ防水性が高いだけでなく、高い透湿性で壁内の湿気を外部通気層に排出し、腐敗やシロアリ被害を防ぐ性能も併せ持っています。

家の顔、玄関ドアも取り付けされました。
LIXIL製品の「ジエスタ2」というシリーズのドアです。

鍵は、カードキーをかざすと開くタイプを採用しています。
気になるのはデザインですが、サイディングと合ったものを選びました!
今はキズや汚れ防止に養生がしてありますので、外したときのお楽しみです(^^)/

ユニットバスも設置済みです。
LIXIL製品の「アライズ」シリーズで、リラックスする空間にぴったりの落ち着いた色合いにまとめました。
鏡のついた壁面は石組み調です。モダンで上品な風合いが気に入っています!

床の施工に向けてフローリング材が搬入されました。
床は見学会の後に施工される予定です。

基礎や柱などと違い、窓がついたり浴室がついたりと、日に日に完成に近づいているのが目に見えてわかるようになりました。
色やデザインなど、選んだものが実際に取り付けられていくのはワクワクしますね(^^)!

前のページへ戻る